べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

デスク模型

ライティングデスク部分の仮模型です。


このように前面の鏡部分を開閉すると、中にライティングデスクが現れます。

通常、壁掛けタイプ以外の姿見を置くと、支持脚部分に空間が余ってしまいますが、その余った空間を利用してデスク機能を持たせようという提案です。

内部の機能としてはこのような感じ。


スツールやワゴンも収納し、すっきり機能的なものが収まるようになっています。


しかし、この時点での収納力ではいまひとつ。。
ということで、現在もっと収納を充実させるよう設計しています。

扉を閉じた外側は、化粧の空間すなはち、外にお出かけするときの「自分演出」空間。

魅力的な自分に変身するということで姫テイストを取り入れたデザインとしていました。

そして、内側、デスク空間は、家に帰ってきて落ち着く場。
自分の世界に入ってくつろぎながら、手紙を書いたり、じっくり自分を磨く感じでネイルなどをしたり。

自分だけの「秘密の部屋」空間にしたいと思っています。

そこで、自分の城というイメージで、お城テイストを取り入れたデザインにしてみようと思い、現在試行錯誤中なのです☆

とにかく、機能的で便利に、かつ機能ではなく意匠が際立つようなそんな収納を目指して!
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2006/01/21(土) |
  2. ドレッサーを作る☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0|
  5. 編集

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/74-529f94a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。