べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

フロント模型

模型が完成しました!

縮尺5分の1の模型で、バルサ材を使って作ってます☆

フロント部分のドレッサーはこんな感じです。
このフロントを開くと、中にライティングデスクがあります。



このドレッサーは立って化粧することをメインに、設計しています。
だから、立って取り出しやすい位置に収納を設けたり工夫してみました。もちろん通常通り、鏡の前に座って化粧することもできます☆

右側が収納部分。

上部はヘア用品収納です。開き戸を開けるとコンセントもついているので、ドライヤーなんかをさしっぱなしで収納したりもできます。

その下につづく引き出しが化粧用品収納。
化粧コンパクトや化粧道具、化粧水ボトルなど、その大きさに応じて収納できます。

そして、下部は化粧のときにもやっぱり便利、ティッシュが収納できます。引き出すだけで簡単に取れるようになっています。

ティッシュケースの下はゴミ箱を配置。

結構使いやすそうにできたかなぁ、と思います☆どうでしょう?

向かって左側は、飾り収納です。デザイン的にシンメトリーにするために飾りで棚っぽく仕上げています。収納機能は無し。

鏡を隠すカーテンを収納するポケットになっているのです☆

そう、このドレッサーは鏡が大きいため、鏡を隠す工夫もしているんです。

鏡といえば、昔から呪術などに使用されたものです。そのイメージのためか、現在でも、鏡を隠したりする人もいますよね。

そして、このカーテンは簡単に取替え可能。

自分の好きな柄の布で、自由にカスタマイズできます♪
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2006/01/10(火) |
  2. ドレッサーを作る☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0|
  5. 編集

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/73-5e0366e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。