べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

変身姿見ドレッサー模型2

この前作ってみた模型では、奥行き500にしていましたが、なんだかドデ~ンとした印象でした。。

なので、そのドデ~ン感を緩和する策として、表面のふち部分に少し厚みを持たせてやり、視覚的に薄く感じるように操作してみました。


今回少し寸法も直していて、奥行きは500から450に、幅をデスクをもう少し広くしてみました。

また、高さも1700の身長の人でもラクに使えるように操作してみました。

ちょっと高くなりすぎたかな?
自分の身長が157cm.なので、実際に高さがいくつあればという検討は、背の高い人に検証を頼んでみないと分からないところがあります。。


で、せっかく二つできたので、隣においてみました。

実際使用するときでも隣にはなにかしら置くと思うのですが、(整理タンスとか)今回まだ装飾してなかったので、前回の模型の隣に置いたらなんだかほんとにタンスみたい。

タンスの隣に置いた時はこうなんだ~、っていう検証ができました。

結構ありえそうな感じです。

実際姿見をタンスの隣に置くときなんかは、前面の部分を揃えて置くはず。

だったら、そのあまった後ろの部分(姿見を支える脚とかがくるであろう場所)をデスクとして使えたら結構いいですよね♪
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2005/11/23(水) |
  2. ドレッサーを作る☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0|
  5. 編集

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/65-1c62738b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。