べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

変身姿見ドレッサーの模型



変身姿見ドレッサーの模型を作ってみました☆

まず、普通の状態。。
姿見を閉じた状態だとこうです。

化粧時はこんな感じに立ってするも良し、座ってするも良しって感じになるでしょう('u')b

姿見ドレッサーとして、ひとつの簡潔したデザインにしたいです。


ついで、姿見を開いた状態です。

開いてみて、あら不思議!!(@o@)デスク空間が出現??!!というちょっとした驚き&素敵空間のデザインを目指します。

新しい空間が演出される感じ?インテリアについては検討中~。

模型を作ってみたら、どうも開いた時に鏡が重たくて不安定なことが判明。。これはなんとかしなければ!!

キャスターをつければ解決できそうなので、その方向で考えてみましょう。

それから脚の部分も、スツールとなんとなく似せてみたけど、納得いかないのでもうちょっと頑張って考えます。


このドレッサーは、ひとつの家具だけど、姿見の開閉というアクションにより2つの顔を持つところが特徴になります。

Close状態の姿見としての顔。
Open状態のデスクとしての顔。
この2つです☆

なので、デザインも姿見メインのデザインとデスク空間メインのデザイン2つになります。

しかし、やはり主となるのは鏡になってくるのかな。
というわけで、鏡の装飾デザインから手をつけていきたいと思います☆
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2005/11/21(月) |
  2. ドレッサーを作る☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0|
  5. 編集

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/62-bc70f2b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。