べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

“くねくねブロック”

卒業制作展に行って木のくねくねブロックを見てきました。

実際に子供たちが遊んでいる様子の写真があって、楽しそうなイメージが膨らみました。

やっぱり木はいいですね!木のさわり心地、匂い、音、色など独特の良さがあります。

自然のぬくもりが感じられる作品でした。

小さい頃積み木で遊んだことを思い出しました。

確かに、今はプラスチックのおもちゃが主流になってます。小さい頃に自然素材に触れる機会が少なくなっているのは問題。

くねくねブロックみたいに楽しく自然と触れ合えるおもちゃが増えるといいですね。

木が曲がる、そのなめらかさに感動でした。

曲げる工夫につくづく感心しました。

とても丁寧な作りですね。角形ブロックはちゃんと角の処理がされていて、作った人の配慮が感じられました。

ブロックの土台もきれいに作られてます。

ぞうさんがかわいい。土台の絵を子供たちに描かせてみるのもおもしろいかも。

また、大きなくねくねブロックを作って固定できれば、椅子や遊具にも使えそうだと思いました。
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2005/02/24(木) |
  2. アイディア|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2|
  5. 編集

コメント

感想ありがとうございます。

はじめまして、Lisaさん。
くねくねブロックを作った、kabuです。こんばんは。
トラバしていただき、ありがとうございます。こちらからもさせていただきますね。

卒展で実際に見ていただいたんですね、ありがとうございます。角の処理など細かい部分まで見ていただいて、うれしいです。

土台の絵を子どもが描くというのも楽しいですね。もし、その絵をちゃんと作品として残して使っていく場合は、使っている塗料が普通の絵の具ではないので、お子さんが描いた絵をこちらで受け取って、それを忠実に専用の塗料を使って描き、出来上がったものを渡す、という方法になるかなと思いました。
大きなくねくねブロックを家具や遊具に、というアイディアは、十分実現可能だと思います。

感想を記事として書いていただき、どうもありがとうございました。
  1. 2005/02/25(金) 21:50:58 |
  2. URL |
  3. kabu #byUQWvYw
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

あの絵って特殊な絵の具で描いてたんですね。だからあんな独特な風合いになるんだぁ。絵の具にもこだわりが!感心します。子供の絵がきれいに再現されたら、その子の記念おもちゃになっていいかも☆
  1. 2005/03/01(火) 23:40:22 |
  2. URL |
  3. Lisa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/4-2a250c63

木のおもちゃを作る(71)

卒業制作展が終わりました。私自身がその場で来場者の反応を見ることは、あまりできませんでしたが、見に来てくださった知り合いの方がほめてくださったり、いろいろな方から声をかけていただくことができ、第一段階として、よい手応えを感じることができました。そこで、卒
  1. 2005/02/25(金) 22:10:05 |
  2. kabu to musi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。