FC2ブログ

べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


和鏡台の起源

【根古志形鏡台】



平安時代(794年~)最古の鏡台が確認されている。

根古志形と呼ばれるもので、立ち木を根元から引き抜いた形態を模したもの。

上代の祭祀・呪術における鏡の使用が原型で、一本柱の上部に支え手があり、そこに八稜鏡を架けて使用する。

高さはおよそ700~800mm.南北朝時代頃まで使用されていたらしい。
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2005/10/19(水) |
  2. 鏡台・ドレッサーの歴史|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0|
  5. 編集

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/34-b638b6d9