べんきょう机☆

日々のデザイン&制作記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    blogランキング
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)|
  5. 編集

橋梁のデザイン

歩道橋のデザインについて考える★

よくみかける歩道橋はどっしりしていてなんだか味気ない感じ。
階段を登ってもアスファルトの舗装でさびしげ。
人が通過するだけの機能しかない。

もっと楽しく横断できないか。
新しいイメージの歩道橋を考えてみた!

・歩道橋の緑化(小庭を散歩しているような感じにする)
・曲線を使った構造で有機的なイメージにする。
・ちょっと人を立ち止まらせるポイントと作る。
(展望台、待ち合わせ場所にもいいような場所、人の交流)
・ちょっとしたギャラリー機能を持つ歩道橋
スポンサーサイト

    blogランキング
  1. 2005/01/21(金) |
  2. アイディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4|
  5. 編集

コメント

緑の橋

歩道橋って、どれくらいの緑が置けるんだろう。もし、沢山置くことができれば渡る人だけじゃなく、下から見上げた時にも気持ちのいいものかもしれない。街路樹って、大抵同じ木が一定間隔で置かれていてつまらないものがある。それに何か変化を与えることができるんじゃないだろうか。逆に定禅寺通りのように木々が沢山あっても、モミジなどでアクセントをつけることも可能だと思う。

木じゃなく花を植えるのもいいかもしれない。橋に掛かる負担が木より軽いし、植え替えや手入れを街の人がやるような仕組みをとりいれれば、コミュニケーションツールとしても使うことができるんじゃないだろうか。
  1. 2005/01/25(火) 14:48:39 |
  2. URL |
  3. sakana #-
  4. [ 編集]

・ちょっと人を立ち止まらせるポイントと作る。
(展望台、待ち合わせ場所にもいいような場所、人の交流)

車の通らない歩道橋という前提の下、これに対してコメントします。
もしかしたら、ちょっと飛んだコメントになるかもしれんが。

街中で人間が立ち止まるのってどこだろうと考えると、
俺の場合、『屋根のある場所』だなぁ。
全然意識はしてないんだけど、普段の行動を振り返ると、そんな気がする。
雨風日光を防げるっていう理由もあるけど、
もっと根源的な、本能みたいな理由もあるんだろう。

でも、橋に屋根付けるのって、なんか不恰好な気がするな。
これみたいに、他の機能が付いてれば文句無しなんだが。

希望の丘公園
http://www.aoi-kensetsu.jp/kibounoka.htm
yokowoのとかぶってるが、許してくれ。



例えば都市部において多層間を移動できる歩道橋を造るとしたら、
下層部は自ずと上層部の下にくる、つまり、屋根ができるってわけだ。
そこにちょっとしたタマリが設けてあったら、
俺は一服してしまうかもしれん。



そういうちょっとしたデザインで、人間の行動ってデザインできるんだって。
深沢直人さんの本に書いてあったんだけど、
バス停のすぐ近くのガードレールって凹んでることが多い。
何故かって言うと、バス待ちの人が腰掛けるのにちょうど良い高さだから。
つまり、ガードレールが、偶然にも人間の座るという行動をアフォードしてるわけだ。

これを意識的に行う事もできるだろうな。
  1. 2005/01/26(水) 11:39:05 |
  2. URL |
  3. suzuki hiroshi #-
  4. [ 編集]

緑化

先日違う課題でも取り上げたのですが、階段に庭を造った住宅があります。フラットな庭より、雛壇上に立体的な方が、見える範囲が大きくなりますよね。母がよくするんですが、階段って緑(鉢植えとか)を置くのにうってつけかもしれません。



  1. 2005/01/26(水) 14:08:35 |
  2. URL |
  3. nakagawa #-
  4. [ 編集]

「歩道橋」

行為をデザインするってことなのかなと思いました。

「立ち止まる」
「楽しくする」
「緑化」
など人が橋を渡るということに対して変化をつけるってのは面白いと思います。

そんな「行為」をデザインするということは時間が伴うことだと思います。
例えば
まず、今ある(比較的道路幅の大きな)横断歩道でa地点からb地点に渡るときに「信号を待つ」時間と「渡る」時間を調べて、平均時間の長い場所橋を見つけます。
で、具体的な橋のデザインをするときにその平均時間(+α)で橋が楽しく渡れれば最高なんじゃないでしょうか?
すっげー洗練されたデザインができると思います。時間も有効に使えるし。
って難しいかな?まあアイデアってことだから

自分はどうも信号待ちとかが 嫌いで、かといって歩道橋を登るのもめんどくさいって思ってしまう人間なのでふとおもいました。


人の歩く速度
http://ww2.wainet.ne.jp/~tukasa/U_6.html
  1. 2005/01/27(木) 04:38:13 |
  2. URL |
  3. chuson #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lis420desk.blog4.fc2.com/tb.php/1-91d1f607
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。